測定回数50回
価格5,060円(税抜価格 4,600円)

パックテスト COD

型式: WAK-COD-2

  • 排水管理
  • 飲料水検査
  • 環境調査
  • 教材・自由研究
  • 養魚管理(水槽)
  • 水質事故調査(河川)

パックテストはもっとも簡単な水質測定器です。

この製品は、河川の水や工場排水のCODを測定することができます。
ただし、油や固形物などは、ほとんど反応しませんので、工場排水の管理などでお使いの場合はご注意ください。

備考

スマートパックテスト対応(測定範囲 0 ~ 20 mg/L)です。詳しくはこちらをご覧ください。

測定回数50回
価格5,060円(税抜価格 4,600円)

SPECIFICATION 製品仕様

測定原理 常温アルカリ性過マンガン酸カリウム酸化法
測定目盛 0、5、10、13、20、50、100 mg/L
測定時間 水温10℃:6 分、水温20℃:5 分、水温30℃:4 分
海水での使用可否 反応が早く進み、読み取り値が高めになる傾向があります。標準色での読み取り値の半目盛~1目盛下が概略値になります。
COD値が20mg/L以上になると色が消えて無色になる場合もあります。
内容物 チューブ 50本(5本入りラミネート袋 10袋)、保存袋 1枚、 標準色(ケース入り) 1枚、使用法 1部
包装外形 約 165L × 110W × 65H mm
梱包重量 約 140 g

DOCUMENT ドキュメント

FAQ よくいただくご質問

A

パックテストは、「誰でも」「どこでも」水質を測定できるように工夫した、弊社オリジナルの簡易測定器です。
パックテストの多くの項目は、測定原理にJIS K 0102などの各種公定法の吸光光度法を応用しています。それ以外の項目では、測定したい物質に対して感度と選択性のある発色試薬が存在しないため独自の工夫により測定を可能にしています。
パックテストは、各項目のサンプルをご用意していますのでまずは一度お試しください。

A

検水の温度は、主に15~30度にして測定してください。温度で測定条件が変わり測定値に影響します。パックテストの標準色は15~25℃での発色を前提に作成しています。
水温の影響は、項目によって大きく異なるため必ず使用法を確認してください。製品の中には、温度によって発色時間を変更したり、測定値を補正する項目もあります。

A

測定時間は、5分未満のものが多いですが短くて10秒、長くて30分以上要する項目もあります。反応時間は製品ごとに設定していますので必ず確認し、厳守してください。
また、一部の項目では、水温によって測定時間を調整する必要がありますので、使用法をご確認ください。

A

弊社製品による測定結果は簡易分析によるため、行政に提出する書類には採用できません。公的な報告書(行政に提出する書類等)は、計量証明事業所で作成された書類(計量証明書や分析証明書)での報告が必要となります。
弊社製品による測定は、日常の自主点検などにご利用ください。