ホーム > 特集 > 川を調べてみよう > !注意事項!

!注意事項!

パックテスト使い方 注意事項!
パックテストを使う前と後は、かならず手を洗いましょう。
パックテストを使うときには、必ず大人の人と一緒に行ないましょう。
パックテストは、普通に使っていれば安全です。
中味を出してはダメ!
使用前、使用後ともに、内容物はポリチューブの外に出してはいけません。
パックテストを切って中の薬品を出してはいけません。
水を吸い込んだパックテストをぎゅっと強く押して中身を出してはいけません。目に入ると大変危険です。
目に入れてはダメ!
幼児の手の届くところに置いてはダメ!
幼児の手の届くところにはおかないでください。

もし、万が一・・・

■内容物が眼に入ったら

→すぐに15分間以上、水で洗い流してください。
  痛みや異常が無くても直後に必ず眼科医の診断を受けてください。

■内容物が眼に入ったら ~コンタクトレンズを装着していた場合~

→水で数分間注意深く洗い流してください。次に容易に外せる場合は
  コンタクトレンズをはずし、さらに眼を水で洗い流してください。
  痛みや異常が無くても直後に必ず眼科医の診断を受けてください。

■内容物が皮膚や衣服に触れたら

→すぐに水で洗い流してください。

■内容物を飲み込んでしまったら

→多量の水または牛乳を飲み、無理に吐かせないですぐに医師の診断を受けてください。

上記措置後に異常があった場合には、すぐに医師の診断を受けてください。
調べに行こう!へもどる へもどる