共立理化学研究所は、創業以来、現場の声を大切に「水質の簡易分析」という分野に特化してきました。
特に、代表製品であるパックテスト®は、誰でもどこでもできるもっとも簡単な水質測定器として、今日まで幅広い方々のご支持をいただく製品へと成長することができました。

パックテストは、測定項目ごとに調合した試薬をポリエチレンのチューブに封入したもので、使用時にチューブの先端のラインを引き抜き、測りたい水をスポイトと同じ要領で一定量を吸い込む。指定時間後に反応したチューブ内の液の色を標準色と見比べます。標準色と一番近い色の数値が、測りたい成分の測定値(mg/L)となります。

 

OUR STRENGTHS 私たちの強み

STRENGTHS 01 信頼と実績

パックテストの発売からおよそ50年。創業以来、自社で開発、製造、販売を行っています。
引き続き、世界に選ばれる水質の簡易分析技術の開発と普及を目指します。

STRENGTHS 02 豊富なラインナップ

パックテストは現在70項目以上を用意しています。長年培った技術や新たなアイデアに加え、大学や他社との共同開発により、社会に役立つ製品開発を目指します。

STRENGTHS 03 量産化と品質

モノづくり企業として、開発から製品量産化までを行い、お客様に安心・高品質の製品の提供に努めます。

STRENGTHS 04 安全面

毒物や劇物に該当しない製品を提供することにこだわり、大人から子どもまで幅広い層にご使用いただいております。

※ただし、少量の化学薬品を含むためご使用にあたっては製品に記載の注意事項をご確認ください。

STRENGTHS 05 主な用途

各産業界をはじめ、行政、市民団体、研究機関、教育現場など様々な場面で、排水管理・工程管理・飲料水検査・環境調査・教材・農業・養魚管理など幅広い用途の水の管理に使用されております。